フルーツビール

ビールのスタイルから探す »»»  フルーツビール

フルーツビール とは、副原料に果物や果汁を使用したビールまたは果実の風味をつけたビールのことで、醸造過程でフルーツをビールに漬け込んで熟成させたもの、果物の濃縮エキス・果汁やフルーツの香料を醸造中に混ぜ合わせて熟成させたものなど、様々な種類のフルーツビールがあります。

日本の地ビールにも、地元の名産品・特産フルーツなどを使用したフルーツビールが数多くあります。
例 : 柑橘系 [みかん、日向夏、きんかん等]、マスカット、カシス (黒すぐり)、桃 (ピーチ)、マンゴー

フルーツのフレーバー (風味) をしっかりと生かすため、一般的には苦味が弱めで、中にはスパークリングワイン風なものもあります。ビールはちょっと苦手といった人にお試しいただけるだけでなく、お酒をこよなく愛する人にも十分にお楽しみいただけます。

宮崎ひでじビール きんかんラガー

MZHJ-00002

程よい酸味と甘みが濃く美味しい宮崎きんかん果汁を原料に使用、独特の柑橘香がまるごと口に広がるクラフトビール 『宮崎ひでじビール きんかんラガー』。

続きを読む

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
お酒の飲みすぎは健康を害します、適量を心がけましょう。
飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがあります。

Copyright © CraftLiquors All Rights Reserved.